LIFULL保険相談



医療保険に入るともらえるご契約のしおりで読んでおきたい事

医療保険に入るともらえるご契約のしおりは、保険契約についての重要な項目が分かりやすく説明された小冊子のことです。色々な医療保険を比較検討してみて、申し込みをしたいプランが決定すれば、保険契約の手続きに入ります。申し込みに記入して捺印をする前に、もう一度、確認しておきたいのが、医療保険に入るともらうことができるご契約のしおりです。

これは、保険に申込みをする前でも、担当者から直接もらったり、郵送で送ってもらう事もできます。医療保険に入るともらえるご契約のしおりは、加入前にももらうことができますから、ぜひ事前に読んでおきましょう。後からトラブルを起こしたり、後悔しないためにも、ご契約のしおりでチェックしておきたい事をここでご紹介します。

医療保険のご契約のしおりで、ここだけは読んでおきたい事とは

保険商品のご契約のしおりには、その保険商品の全てが記載されています。つまり、保険商品そのものでもあります。ご契約のしおりは、できれば全て一から全てに目を通しておくのが理想です。

もしも、理解出来ないことなどがあれば、保険の担当者に加入前に聞いておくことが大切です。例えば、三大疾病で入院した場合には、契約内容の通算限度日数などに制約されることなく、支払限度日数無制限で受け取ることができるのですが、この三大疾病の定義は、どの保険商品でも同じと思ってないでしょうか。

通常、がん、脳血管疾患、心疾患の3つが三大疾病と言われていますが、実は違います。三大疾病の細かい定義は、各保険会社によって違います。ご契約のしおりには、この三大疾病の範囲がしっかりと書かれています。

その他に知っておきたい事

他にも、がん保険のメインの給付金である、がん診断給付金は、複数回支払われる保険と、一回限りの保険商品があります。保険の支払い条件は、どこも同じではないので、ご契約のしおりできちんと確認しましょう。実際に、病気や怪我をした時に、思っていたのとは違っていた、ということがないように、しっかりと読み込んでおくことが必要です。

  • ご契約のしおりは、契約をするまでに担当者から冊子でもらうことが出来る他、保険証券と一緒に郵送で送ってもらうことも出来ます。また、インターネットで申し込みをする場合には、申し込みフォームに、ご契約のしおりのPDFファイルがあるので、これをダウンロードすることが出来ます。

LIFULL保険相談



関連記事

  1. 自由診療ってどのような診療?

  2. 医療保険でも契約者貸付は利用出来る?

  3. 医療保険を申し込む際に、医師の診査は必要ですか?

  4. 生命保険・医療保険・がん保険の違いについて教えて下さい。

  5. 健康保険制度を利用した医療制度とは

  6. ガンにおける新生物の分類

PAGE TOP