LIFULL保険相談



健康体割引が受けられる条件とは?

健康体割引という医療保険や生命保険などに加盟する際受けられる割引制度をご存知でしょうか。現在多くの保険会社が導入している割引制度で、一定の条件を満たすと割引を受けることができます。ではどのような人が健康体割引を受けることができるのでしょうか。

健康体割引とは

健康体割引とは身長や体重、血圧、尿検査などを行い、一定の基準を満たした場合に保険料率が安くなるという制度です。元気割引、スーパー割引、健康有料割引、優良体割引などという名称で取り扱っている保険会社もありますが、条件をクリアすると3割引になる保険会社もあります。

ではどのくらい保険料が安くなるのかというと、ある保険会社の商品では健康体割引を適用すると、43歳女性で15%安くなります。他にも条件を満たせば年齢や商品によって20%以上安くなるものもありますので、

  • 健康体割引は健康的に過ごしてきた人にとって非常に有益な割引なのです。
  • なぜ健康体割引があるのか

    健康体割引がある理由は、被保険者の健康を維持する目的があるからです。被保険者は健康を守れば守るほど、そのために健康的な生活を送れば送るほど保険料が安く、それでいて十分な保障を受けることができます。

    健康体割引の内容は様々ですが、ほとんどの保険会社は体格、血圧、健康状態を見る物、非喫煙者に対して割引を適用しています。リスク細分型であればタバコを吸わない上に健康体である、タバコを吸わないけれど体は標準、タバコは吸うけど健康体、標準的な体の4つに分類しています。

    健康体割引が適用されるためには保険に申し込んだ際、優良体基準を満たしているか、過去1年以内の喫煙があるかどうかによって決まります。なお健康体の優良タイプは血圧が基準値以下である、BMIが18~26.5である、尿検査で糖、蛋白の値が優良であることとなっています。

    • 健康体であり、非喫煙者であるほど保険料は安くなるため、健康的かどうか差があるのに保険料が同じと言うことに納得できないと言う方には非常にメリットの大きい割引なのです。

    • LIFULL保険相談



関連記事

  1. 給付対象となる手術を教えて下さい。

  2. 七大生活習慣病とは?

  3. 入院給付金日額とは?

  4. 知っておきたい保険会社の責任準備金について

  5. 終身タイプの医療保険に加入しています。もし認知症になったらどうなります…

  6. 医療保険給付金の種類を知っておこう!

PAGE TOP